〝クマを消す方法〟「スプーン美容」で血行促進!スッキリとした目元に

仕事や子育てなどで忙しい毎日を送っていると、いつのまにかストレスを抱えていたり、寝不足になったり。

そのうえ、お肌の手入れもついついおざなりになってしまうこともあるのではないでしょうか。

すると、目の下にはクマができたり、むくんだり、疲れが顔に表れて一気に老けた印象になってしまいます。

ところが、そんな忙しい毎日でも簡単にエイジングケアできる「スプーンを使った美容法」があるのです。


しかも、〝クマを消す方法〟としても、その効果の高さはネットの口コミでも話題です。

そこで今回は、「スプーン美容」の方法や効果についてご紹介しましょう。

楽しく、自然に!「スプーン美容」を生活習慣の一部に

weheartit

「スプーン美容」を考案したのは美容家の小林ひろ美さん。

幼い頃から美容研究家であるお母様に美肌セオリーを叩き込まれて育ったそうです。

けれども偉大なるお母様に反発する時期もあり、さまざまな経験をする中でご自分なりの道を見つけられたそうなのです。

小林さんは、美しい肌を手に入れるには「内・外・メンタル」の3方向からのケアが大切とおっしゃっています。

この考え方に、私もとても共感できます。


 

そして、スキンケアは頭でっかちになってするよりも、できる範囲で楽しんでする方が効果があがるのだとか。

大切なのは気合をいれたスペシャルケアよりも、洗顔や歯磨きをするように自然に、そして楽しくできるスキンケア!

「スプーン美容」はそのような発想から生まれたのです。

クマを消す方法〟としても話題の「スプーン美容」。

まずはクマができる原因から見ていきましょう。

クマは筋肉の衰えによる血行不良が原因

weheartit

クマができるのは、目の周りの筋肉が衰えることで血流が悪くなるのが主な原因です。

目の周りの血流が悪くなると毛細血管がうっ血し、皮膚の薄い目の周りは血管が透けて見えてしまいます。

滞っている血液は、酸素がなくなり黒っぽい色になっているので、青や紫のクマになってしまうのです。

血流が悪いと皮膚の新陳代謝が悪くなり、目の周りが色素沈着を起こして一層クマが目立ってしまいます。

おまけに、リンパの流れも悪くなり、むくみやたるみも引き起こします。

すると、影になって黒く見えてしまうのもクマなのです。

そのため、〝クマを消す方法〟として目の周りの筋肉を鍛えて、血流を良くすることが大切。

さらに、大切なのは目の周りだけでなく、顔全体や首筋の血液の流れも良くして新陳代謝を高めることも必要です。

「スプーン美容」はそのすべてのケアをスプーン1本で簡単にできてしまうのです。

〝クマを消す方法〟スプーンで叩いたり、押し付けたり。顔全体の血流アップ

weheartit

スプーンは家庭にある普通のスプーンでOK。

ただし、ケアする部位に適した大きさのスプーンを使うと良いでしょう。

まずは基本のケアで顔全体の血流を促し新陳代謝を高めます。

用意するのは少し大きめのスプーン。それと氷を入れた水に、38度程度のぬるま湯をコップ。

スプーンの裏側で、頬を下から上へ持ち上げるようにパタパタと軽く叩きます。

頬骨や額、それにデリケートな目元には、叩くのではなくペタペタとスプーンを押し付けます。

もちろん、叩き過ぎたり、グイグイ押したりするのは禁物です。


顔の血流を良くするには、「顔面静脈」が大事。

顔には多くの静脈がありますから、刺激を与えることで顔面静脈の流れを促せます。

叩いたり、押し付けたりしていると、だんだんと顔全体が温かくなり、血流が良くなってくるのがわかるでしょう。

スプーンを氷水とぬるま湯で冷やしたり温めたり、温と冷を交互に繰り返すと一層効果が高まります。

お風呂の中で行うのならスプーンと氷水だけ用意すれば良いので、小林さんは入浴タイムの「スプーン美容」を習慣にしているそうです。

血流がスムーズになれば新陳代謝もアップして、色素沈着も解消できるでしょう。

顔全体の血流を良くすることは、〝クマを消す方法〟としてとても効果的なのです。

〝クマを消す方法〟小さなスプーンで目の周りがスッキリ

weheartit

さらに目の周りの血流を良くするには、小さめのスプーンを使います。

ベストなスプーンはマドラー。

柄が長いので、端を持てば力の入れすぎを避けることができ、デリケートな目元も安心。

目の周りの保湿ケアをした後、目頭の下から筋肉の流れに沿ってこめかみまで、軽く押さえながら滑らせます。

目の上も同じように行いましょう。

血流が良くなるだけでなく、リンパの流れも良くなるので目元がスッキリします。

〝クマを消す方法〟としてのさらなる効果を実感できるでしょう。

〝クマを消す方法〟スプーンで首やフェイスラインをリンパマッサージ

リンパの流れが悪くなると、余分な水分や老廃物が溜まってむくみやすくなったり肌の新陳代謝が悪くなったりします。

すると、クマが目立ちやすくなってしまうので、〝クマを消す方法〟にリンパマッサージを加えると良いでしょう。

「スプーン美容」はリンパが多く集まる首筋やフェイスラインを簡単にマッサージできます。

まず使うのは大きめのスプーン。あごの下からフェイスラインに沿って耳の下まで、グイグイ押し上げるように当てていきます。

左右ともに行います。

続いてマドラー、もしくは小さめのスプーンを使って耳の下から鎖骨にかけてマッサージ。

耳の下のくぼみから鎖骨に向って、リンパを押し流すようにスプーンを滑らせて、そのまま鎖骨に沿って肩の後ろまで流します。

血液とリンパの流れがスムーズになり、目元だけでなく顔全体がスッキリします。

上述の通り、血流を改善するには静脈の流れを良くすることが大切です。

首筋にも2本、太い静脈が流れています。

温めたスプーンで首筋を押さえて離すを繰り返すだけで、目の周りまでじんわりと温かくなってきます。

weheartit

最後に

「スプーン美容」は、「あくまでも一時的な〝クマを消す方法〟」と言われることもありますが、そうとは限らないのではないでしょうか。

目の周りの筋肉を鍛えることは必要ですが、「スプーン美容」を毎日続けることで、顔全体の血流が良くなり、肌のハリや弾力も増してくるのですから。

もちろん応急的な〝クマを消す方法〟としても効果を発揮。

「朝起きたらクマができて顔が冴えない」なんて日は、落ち込む前にスプーンと氷水を用意すればいいのです。

ぬるま湯洗顔の後に冷やしたスプーンでパッティングするだけで、即効で血色の良い、引き締まった顔に変わります。

疲れ顔や老け顔にならないために、「スプーン美容」を習慣にしてみてはいかがでしょうか。

 

こちらの記事も参考にしてください。

⇒〝クマを消す方法〟中学生も高校生も大人も!「眼輪筋」を鍛えよう