プロフィール

Laviere ラヴィエール 代表

イメージコンサルタント 河本裕美子 yumiko kawamoto

青山学院女子短期大学卒業後、都内一部上場企業に就職。

退職後は、専業主婦として家事や子育てに専念。

その傍ら、美肌や美白への探究心から常にスキンケアやメイクに関する情報を収集。

子育てが落ち着くと、好きなことで社会貢献したいと考え、美容に関する情報を発信することを決意。

年齢を重ねても輝きたいと願う女性のために美容ブログサイト『美プレス』を立ち上げる。

自身の経験や(社)JMAメイクアップアドバイザー資格取得で得た知識をもとに美容情報を発信。

一方で、女性が輝くには肌の美しさだけでなく、ファッションや立ち居振る舞いなどによる総合的な美しさも重要と考える。

とはいえ自身のファッションはハイブランドからファストファッションまで幅広く取り入れるも、個人的なセンスに頼っていた。

改めてファッションやメイクについて学ぶべく、イメージコンサルタント 養成スクールの名門「ICBインターナショナル」に入学。

「骨格診断」と「パーソナルカラー診断」により似合うファッションを論理的に導き出すスキルを身につける。

骨格診断ではディプロマ取得後、3ヶ月で約150名以上を診断し、超難関と言われる検定試験に初受験で合格を果たす。

確かな「診断スキル」と「知識」を有する骨格診断ファッションアナリストとして、(社)骨格診断FA認定協会認定を取得。

独立後、年齢を重ねても生き生きと輝く女性を増やすべく、ファッション・メイクのグループレッスンや個別コンサルティングおよびショッピング同行を行っている。

さりげなく上品で洗練された外見作りと一人一人の魅力を引き出すコンサルティングが評判を呼び、もっと輝きたいと願う女性からの申し込みが後を絶たない。

また、美プレスでは「いつだって誰だって輝ける」をコンセプトに、美容やファッションについての情報を発信している。